カナダ料理とは?

留学

こんにちは

今回はカナダ料理を紹介していきます。

注意

正直、「え?」と驚くような変わった食べ物は出てきません(笑)

しかしどれもおいしく、日本では食べれないものがほとんどです。

また自分がステイしていたのがアルバータ州という内陸の地域だったため、サーモンやロブスターといった海鮮系もほとんど食べてきませんでした。

そのため「他にも有名なものはあるけど、カナダで確実に食べられるとは限らないんだ」と思ってみてもらえると幸いです。

プーティーン

最も有名なカナダ料理で、フライドポテトにチーズとグレイビーソースをかけたものです。

カナダではマックでも普通に売っているくらいポピュラーな食べ物です。

ちなみにグレイビーソースとは肉汁から作るソースのことで、カナダでは日本の醤油や味噌のようによく使われます。

スイーツ

正直、カナダらしい料理はこれだけです。

とは言えカナダ発祥のお店もあるので、いくつか紹介していきます。

ティムホートン

カナダではスタバと並んでかなり有名ですがコスパは圧倒的にこちらの方が上なので、学生からは人気なイメージです。

上の写真はアイスカップという、甘めのコーヒードリンクです。

ちなみにドーナッツ屋であるティムホートンにはティムビッツというDポップのようなメニューもあります。

ビーバーテイルズ

薄いパン生地をカリカリに焼いてシナモンをトッピングしたオタワで有名なスイーツです。

上の画像は最もシンプルなシナモンだけのトッピングでしたが、他にも10種類以上のトッピングがありました。

番外編

ここからはカナダ料理ではないけれど、現地でよく食べた料理について紹介していきます。

ピエロギ

ポーランド料理で、カナダには戦争中にウクライナから伝わったと言われています。

ぱっと見は餃子ですが、皮が分厚くもちもちしています。また具もひき肉ではなく、マッシュポテトとチーズを混ぜたものでした。

僕のステイしていた家庭では焼いたタマネギとサワークリームをかけて食べるのがポピュラーで、とてもおいしかったです。

日本では売っていませんが、カナダではコストコなどのスーパーで買うことができます。

マカロニチーズ

名前通り、マカロニにチーズをかけたもので、アメリカ(イギリス)料理です。

シンプルでスーパーで買えるくらい手軽ですが、とてもおいしいです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

それほどカナダらしいものはありませんが、どれもおいしいので行く機会があれば、ぜひ食べてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました